2017.03.26

【お部屋探し体験記】編集部ライターもんとみのインコと一緒にひとり暮らしをはじめたい!【第2回 お部屋探し】

1048view

こんにちは!ひとり暮しをはじめて、「自力で生きる力を手に入れたい」もんとみです。

前回に続いて初めてのひとり暮らしレポをお届けです。

さっそく自分だけの城を見つけるべく行動に移したいところですが、その前にまずはどんなお部屋に住みたいのか一度イメージを膨らませてみて、自分がどんな条件がはずせないのか優先順位を考えてみることにしました。



【希望条件】
~~~~~最重視ゾーン~~~~
・インコと一緒に暮らせる
・2階以上
・鉄筋コンクリートマンション
・職場(下北沢)まで30分以内で行ける距離
・家賃6,5000円以内(管理費込み)
・室内洗濯機置場
・エアコン付き
・都市ガス
・フローリング
・6帖以上の部屋


~~~まあまあ重視ゾーン~~~~
・1K
・駅から徒歩5分以内
・20㎡以上の広さ
・クローゼット
・礼金なし
・南向き


~~~~あったらいいなぁ~~~~
・オートロック
・角部屋
・宅配ボックス
・駐輪場
・管理人


~~~~~気にせんよ~~~~~~
・築年数
・ユニットバス
・エレベーターなし


~~~~~~~やだ~~~~~~~
・交通量が多い、騒音が激しい
・1Fが飲食店
・網戸がない
・帰り道が暗いところ



家賃、立地、間取りなど、人によって優先順位はバラバラかと思いますが、わたしの場合は・・・

我が家のインコ(天使)と一緒に暮らせるお部屋、というのが第一条件!



▲手の上でお昼寝しようか起きていようか考えている天使。


第一条件が決まると、それに付随していろいろな要望も出てきました。

迷い込んできた猫に襲われたら大変なので2階以上がいい。
車の音がうるさくてインコちゃんが眠れないとかわいそうなので、騒音の少ないところがいい。
ピヨピヨと鳴くことがあるので、防音性のある鉄筋コンクリートのマンションがいい。

でもただでさえ少ないペット可の物件で、この条件を満たすところを探すのは大変でした。
大手不動産サイトでも、この条件で検索すると3~5件しかヒットしなかったり。

「ペット相談」もそんなに多くはないので、「ペット不可」、「ペットに関して何も記載されていない物件」も視野に入れて一つ一つ確認をしながらあたっていくことにしました。(くわしくはこちら。)




もんとみ式お部屋探しの流れ



大手不動産サイトで希望条件を入力して物件を探す。

気になるお部屋があったら電話かメールで内見予約をする。
(この時にインコの飼育が可能か聞いておく。)

集合場所へ。
(現地、不動産屋の店舗、現地の最寄駅のいずれか)

お部屋の内見

気に入ったら申し込み!
気に入らなかったら他の物件へ。




私の場合は上記の方法で探していきました。
今まで知らなかったのですが、総合仲介型の不動産屋さんだと自社の物件だけじゃなく他社の物件も紹介してくれるんですね。ひとつの不動産屋さんで一度に複数の物件が見れて便利でした!

でもどうせ高い仲介料を払うなら気持ちのいい対応をしてくれた不動産屋さんにと思っていたので、複数の不動産屋で内見予約を申し込みました。当日は内見しつつ、担当者もチラ見しつつ(笑)


口が達者でうさんくさ~い人もいれば、営業感の薄い穏やかで話しやすい人、フレンドリーだけどおっちょこちょいな人など色んな人がいました。個人的な意見ですが、メジャーでサイズを測っている時に「お手伝いしますよ」とササッと手助けしてくれたり、ドアをそっと支えてくれたりする担当者さんは良いなぁと思いました。当たり前のようでいて、意外とそこまで気が回らない人もいますもんね。

細やかな気配りができる人は、お仕事に対しても丁寧な人が多いと思います。内見後もやり取りがありますし、そういう人が担当になるとなんか安心ですよね。最終的に決めた物件の担当者がそういう方で、インコ飼育に関しても、ひとつの条件としてではなく家族の一員として話を聞いてくれたのも好印象で、物件も良し担当者良しで、とても気持ちよく決められて良かったです。






お部屋が決まったよ!


最終的に決めたお部屋はほとんどわたしの希望を満たしていました。(もちろんインコとの入居OK!)
希望通りじゃないけど許容範囲だったのが以下の3点。

・西向き→遮光カーテンで対処
・駅から徒歩7分→ぜんぜん歩ける距離!
・交通量が多い→道路側のお部屋じゃないので騒音が気にならない


入った瞬間に「あっ・・・ここに住みたい・・・!」と思ったのが今のお部屋でした。他にもいいお部屋はたくさんありましたが、自分のファーストインプレッションを信じることに。

希望条件以外の決め手は管理人さんが1階に住んでいるというところでした。防犯もそうですが、何かあってもすぐに頼れるのは安心ですね。あとはマンション内にかわいい小物がディスプレイされていたり、ロビーの植物の手入れがきちんとしていたり、管理が行き届いているところもよかったです!

11月末くらいから探し始めて、最終的にお部屋を決めたのが12月末。内見した日数は3日、見に行った物件は7棟、利用した不動産屋は5店。1~3月になるとお部屋がどんどん埋まっていくと聞いて、年内に決めなきゃ~と駆け足でのお部屋探しでしたが、住みたいと思えるお部屋に出会えてルンルンです。お家えらびって大変だけどやっぱり楽しいですね!



To Be Continued...

ライター

もんとみ

このライターの記事はコチラ

あわせて読みたい関連記事

人気記事ランキング

ページの先頭へ