【松岡貴美子】熟女SMの極致 – 還暦専属熟女 松岡貴美子58歳 引退

還暦専属熟女 松岡貴美子58歳 引退

「こんな恥ずかしい事するとは思わなかった…」前回撮影でやり残してきた願望を叶えることができ、今回ルンルン気分でスタジオ入りした貴美子。

そんな彼女に向けられた監督の一言。

「何ドレス着てんの?今日は俺たちの願望、何でも叶えさせてもらう番でしょ?」本当の引退作で天から地に堕ちた貴美子!苦痛に顔を歪め男の願望に応じるうちに、彼女は初めての快楽に堕ちていった。

【※特典映像・特典画像等は収録されておりません】

「還暦専属熟女 松岡貴美子58歳 引退」の本編動画はこちらから

女優名: 松岡貴美子

やりきってくれた熟女SM

緊縛や蝋燭、鞭といった定番だけではなく、乳首への針貫通から浣腸排泄まで行ってしまったのは想定外だった。

還暦前後でここまでやったのは見たこと無かったので、評価します。

胸が無いが腰周りが非常に色っぽい彼女が、腰をくねくねさせながら攻められる様子は良かった。

ちょっと中途半端・・・

責めるなら、もっと責めて欲しいですね。

まあ、ある意味、無理の出来ない年齢なのかもしれませんが…逆に、高齢熟女だからこそ期待してた部分もあるのですが…という事で、並ですね。

引退万歳

これで貴美子を独占できる。

お店の貴美子の情熱は全然AVでは生かされずでよかったわ。

あんなおとなしい貴美子じゃないですよ。

破廉恥ポーズで萌える淫乱女です。

ミニセーラー服なんか着せるとそれだけでぐっしょりですよ。

くろの透け透けネグリジェもって行って着せると妖艶な貴婦人と不倫ムード^^60にしてはきれいすぎる肌これで独り占め。

旦那はいないし恋人も居ないよいまのところ

うーーん。。。。。

この作品で一旦引退って感じ。

数年後復帰した作品より、この作品までの松岡が良いと思う。

全体的に暗いシーンが多く、ハッキリしない感じがつらい。

ラストの後味の悪さを除けば、なかなか良い

SM作品としては悪くない。

執拗な乳首への責めとか、熟女優の大きな乳首を生かしたプレイでとても良い。

松岡さんは58歳(本当に58歳なのかどうか知らないが)としては綺麗。

サテン生地のグローブとか、最後までストッキングを穿かせているのとか、フェティッシュな衣装も良い。

しかし、ラストは後味が悪い。

責めの最中、どんなに罵ってもいいけど、最後に花束渡したあとも罵倒するのは、一応、引退作品と銘打っている以上、やりすぎ。

乳首針貫通よりもずっと鬼畜感が強い。

他の作品ならともかく、引退作の最後ぐらい笑顔で終わろうよ。

引退作品がSMって…

58歳の熟女さん…個人的には、ちょっと年齢が高すぎますが…きれいな女優さんだと思います。

40代前半のころの彼女を見てみたかったです。

引退作品がSMってなんかねぇ~SM作品としては、それなりにいい作品だと思いますが、最後の作品としては、選択ミスのように感じます…ラストシーンも切れ味悪すぎますし…もう少しきれいに終われなかったもんでしょうかねェ~なんかラストシーンのおかげですっきりしない作品なっちゃいましたねぇ~

最後がSMなんでびっくり

松岡貴美子の良さが生かし切れていない。

過去の彼女の作品の方が良かった。

残念です。

熟女SMの極致

これが見たかった!貴美子の乳首に針刺し。

貴美子のアナルに中出し。

貴美子に浣腸して脱糞!!引退なんて惜しすぎます。

貴美子の獣●シーンも見たい

「還暦専属熟女 松岡貴美子58歳 引退」の本編動画はこちらから