【櫻井美保, 喜多川みのり, 麻生千春】エロ過ぎ美保の感じすぎる足指・足裏 – 色っぽい熟女に弄(もてあそ)ばれたい Vol.1 「ねぇ わかる?もう、こんなにトロトロになってるの…」

色っぽい熟女に弄(もてあそ)ばれたい Vol.1 「ねぇ わかる?もう、こんなにトロトロになってるの…」

男を弄ぶことで自分も興奮。

手コキしながら、男の乳首を甘噛み。

「もっと弄ぼうと思ったんだけど、チンチン見たら入れたくなってきちゃった」と巨根を頬張る。

四つん這いになると、すでにパンティがシミになり、その腰が自然に動き出す。

「私のクリトリスにチンコ当てて~!」と要求は止まらない!!

「色っぽい熟女に弄(もてあそ)ばれたい Vol.1 「ねぇ わかる?もう、こんなにトロトロになってるの…」」の本編動画はこちらから

女優名: 櫻井美保, 喜多川みのり, 麻生千春

小夜子だけで☆5

に値します。

三人ともタイプで購入し、麻生さん、櫻井さんの順で視聴正直外した、あーあ買わなきゃよかったと思ったが最後の小夜子こと、喜多川みのりはやはり違った。

フェロモン凄すぎる

エロ過ぎ美保の感じすぎる足指・足裏

熟女3名の競作だが、櫻井美保作品についてのみ。

五十路近い美保は清楚な顔立ちやイメージと真逆の性的好奇心旺盛で敏感すぎる身体の美熟女だ。

悪戯好きの痴女のように青年を誘惑し焦らせ、双方が満足できるセックスを希求する。

マドンナ5作品で完全に美保の虜になったが、ドキュメント作りの本作は美保のセックスについての本音がかなり出ていると思う。

「足の指が凄く感じる。

舐めてほしい」との要望で足指舐めから始まり、足裏フェチとして大興奮した。

マドンナの初撮りでも「足の指が性感帯」と語った美保、敏感な身体は足指・足裏舐めでイッテしまうのではと思ったが、本作の舐めで感じまくり「気持ちいい」「イキそう」と何度も口走った場面は勃起しどおしだった。

もっと激しく舐めればイキまくった筈。

残念だったことは監督がプレイしながら撮影したので、足裏舐めとイキ顔が同時に上手に撮れなかったこと、アップの足裏がぼけたこと。

唾液したたる足裏がエロかっただけに特に思う。

ハマった美保が同種の性癖だったことがたまらなく嬉しい。

足裏を舐めまくって何度でもイカせたいと止まらぬ勃起の中で痛切に思った。

ぼけない描写で再度、美保の足裏作品が見たい。

「色っぽい熟女に弄(もてあそ)ばれたい Vol.1 「ねぇ わかる?もう、こんなにトロトロになってるの…」」の本編動画はこちらから