【結城みさ】美熟女最高峰 – 「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #058 結城みさ

「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #058 結城みさ

まずは女医役。

カリスマ女医がインターン生に自らの性欲処理をさせる話。

次は保育園の先生役。

とっても優しくてなんでも面倒見てくれる素敵な先生です。

常に気持ちいいことしてくれる先生は大人気です。

そして女郎役。

嫉妬心を見抜いて、たっぷり客を可愛がってくれる。

評判の床を堪能してください。

最後は人妻役。

夫は一番。

でも浮気もまた楽しい。

そんな贅沢奥さんが見せてくれた愛人とのセックス。

「「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #058 結城みさ」の本編動画はこちらから

女優名: 結城みさ

主観映像でのシチュエーション

結城みさ・・スタイル抜群!色気がある美人!かわいい表情主観映像でのシチュエーションが良く、熟女の色気が妄想できる作品。

結城みさのエロい腰使い、表情・・良い!

すばらしい!

さすが今や人気実力No.1の熟女優ですね。

Sっぽい女医に優しい保母さん、女郎、浮気癖のある若妻と4つのシチュエーションで全く違う役処を見事にこなしています。

特に女郎役では、普段使う事の無い言葉を違和感なく使い演じ切っています。

スリムな身体と男好きする顔、セクシーな唇から止めど無く発する淫語の数々とエロさ満点のテクニックで視覚と聴覚の両方の刺激で興奮を抑える事が出来ません。

この作品を観れば、誰でも結城さんの魅力に引き込まれてしまうと思います。

レンタルで観て返すのが惜しいと思う位、永久保存版の一品です。

素の様子が観られます

前半のシチュエーション部分は、ちょっと創り過ぎの感もありますが(エロいことはエロいのですが)、後半のメイキング部で彼女の素の様子が観られます。

ここでは、前半とうってかわって、とても若くてチャーミングな印象で、私はノックアウトされてしまいました(表現が古い)。

メイキング部分が冗長なのが玉に瑕ですが、「(彼女が得意とする)人妻風・年増風ではない結城みさを観たい」という人には絶対オススメです。

つぼを得たシュチエーション

みささんの主観ものです。

見つめられてる感があり、すごくいい感じです。

モザもいい感じです。

このシリーズは、初めて見たけど

ずいぶん、releaseされているんだなあ。

ほとんど、知らない女優ばかりだけど。

本作、2010/06/18releaseかぁ。

本編4chapterで、半分は特典映像のメイキングか。

面白い構成だな。

ただ、この中身はどうってこと、なかったけど。

本編の、#3遊女編、niceです。

これだけなら「5」だけど。

まさに天女です。

特典のメイキング映像でかなり長いこと素の表情・語りを披露していますが、実に気品がある一方で気取りはなく自然体、内容や言葉遣いも真摯で的確、しかもこの上ない美貌とくれば、この時点でまず岡惚れしてしまいます。

その余韻を残しつつ本編を観れば、往年の名女優も顔負けの見事な表情や台詞回しで、しかも演技臭さを感じさせない、ごく自然で慈愛に満ち溢れた優しい雰囲気を保ちながらも淫靡、という仕上がりになっております。

ミステリアスで底知れない魅力を秘めた女優さんです。

演技派 みささん  ・・かわいい。

みささん・・ 大好物、大好きです。

私は 保母さん に 撃沈!!その優しい語りかけ、笑顔、ツインテール・・やば過ぎ。

♪まぁた 開いて・・って 股ひらくぅ?って イヤらしいことを想像してしまった。

フェラは 真っ裸にならず 着衣で谷間みせながら・・オナニー 手コキで 終わってしまうのは 非常にもったいなかった。

遊女 強がったセリフが多いけど あれしてこれして と 甘えてくるし 要求してくる このキャラも愛せます。

人妻も エロい。

などなど・・みさを よりいっそう 一層好きになってしまった。

彼女の魅力は 陵●され恐怖でおののく表情より 笑顔で「気持ちイイ」って表情の方が 私は エロさを感じます。

AVのメイキング風 初めてみましたけど 熟女なのに 可愛い表情がみれる。

素人熟女から本格的AV女優へと脱皮した姿が見られます

正直なところ、結城みささんは、熟女としてはルックス抜群で、優しい表情を浮かべて、品のある人妻を演じる時にはまさに天衣無縫の演技を見せてはいたのですが、どれも同じ印象だけが残り、どれをみても違いを感じさせませんでした。

むしろ役に入り込み、女になればなるほどその気品が失われ、ただのHなオバさんになってしまうように思えたものです。

しかし、今作品に老いては、体調と気合いも充実していたのか、ナチュラルメイクも清々しく、まさに30代のトップ女優の美貌と風格を示していて、感動すら与えられました。

その美しい横顔は、気品と輝きに満ちており、20代のアイドルに引けを取らない癒し効果を上げています。

まったく同感。

美人で妖艶だとは思ってましたが、これほど奔放な表現ができるとは正直思っていませんでした。

毛色の違った四つのシチュエーションを、抑えの利いた演技と微妙な表情や声色の変化でもって見事に演じ分けています。

特に遊女のシーンは言葉遣いやメイクも新鮮で、芸術的ですらある美しいものとなっております。

しかも別メニューとなっているインタビューで語っていますがその場の自分の感覚を信じた結果だそうですので、天賦の才能を感じます。

編集も少なく本人の実力でもってここまでの作品に仕上がった感があります。

脱帽です。

美熟女最高峰

非常にいいですねジャケの妖艶な姿もメイキングの素の姿も素晴らしいです

「「熟女の口はもっと嘘をつく。」 熟雌女anthology #058 結城みさ」の本編動画はこちらから