【翔田千里】翔田さんの作品では普通でしょうか? – 熟女トランス 翔田千里

熟女トランス 翔田千里

AV女優としての私は「優等生」を演じてきたけど、本当の私は「ワガガマM女」なの。

翔田千里さんに「カラミじゃなくセックスがしたい、ドロドロになるまで感じまくりたい」と言われ、撮影しました。

「熟女トランス 翔田千里」の本編動画はこちらから

女優名: 翔田千里

千里さん×鷹さんの、普通のセックス

発売当初20歳代だった僕は、潮吹きに期待していましたが、潮吹き作品としてはそれほどでもなく、リピートすることはありませんでした。

それから10年以上経過してアダルト動画に求める趣向が変化した今、千里さんが純粋にセックスを求める姿をみたく、10年以上ぶりに鑑賞しました。

千里さんは痴女として男子を甚振るイメージが強いのですが、本作品では男/チンポ/精液を貪る性欲旺盛な女性を演じていて、とても良かったです。

千里さんは痴女のような表情をしながら鷹さんにイカされる、普段の男子を甚振る千里さんとのギャップもとても良い。

イラマチオ~拘束椅子でのおもちゃ攻め~手マン~多数の汁男優による顔射~再度手マン/潮吹き~鷹さんとのセックスと、最初から最後まで無理のない設定でした。

イラマチオ前、セックス前そしてセックス後のキス~スキンシップは、愛し合う男女のようでとても気持ち良い。

手マンは鷹さんならではの玄人テクニックですが、概ねプライベートでの男女のセックスのような感覚で、最初から最後まで気持ちよくなれる、良質な自慰ができるとてもいい作品でした。

特別なプレイを求めない、普通の愛する男女のセックスを楽しみたい千里さんファンにお勧めです。

加藤鷹氏のワンマンショー

・冒頭で「カラミ」ではなく「セックス」がしたいと翔田さんが希望したとの旨のテロップ表示。

小生はAVっぽくない作品なのかと解釈したのだがやってる事はイラマチオ、ぶっかけ、潮吹きとAVプレイのオンパレードです。

・全編、加藤鷹氏のワンマンショーのようです。

お決まりの潮吹きにイラマチオ、ラストのカラミ。

常にゴニョゴニョと囁き続けていて気持ち悪いったらありゃーしない。

小生は基本的に男優のパーソナリティは極力排除して頂きたい派なので登場の瞬間から「加藤鷹」だ、と分かってしまう様な男優には興ざめです。

この作品は「主演:翔田千里」ではなく「翔田千里&加藤鷹の共演」作品です。

・ぶっかけ好きの方には翔田さんのぶっかけが見れる作品として価値があると思います。

いつもの

トランスなんですけど・・・、ここまで綺麗な人が我を忘れていきまくっているのは、見ていてかなり楽しめますね~。

優しい人

ありがとうってみんなに言ってくれるし非常に優しい人でHな人でキレイで文句なし~

流石は・・・

内容はトランスなのでこーゆー作品でしょうが千里さんでなければもっと悪い評価だったと思う。

さすがはプロですね。

きれいな人です

パケ写で見るよりも綺麗なひとで、優しさを感じます。

内容は他の拘束椅子トランスと同じなので展開が読めて物足りない感もありますが、千里さんが気になると思っている方なら楽しめるのでは?

かなりの出来

拘束手マン強●潮吹き……ローションまみれにされたマ×コを何度も痙攣させ、汁男にザーメンぶっかけられても笑顔で、まさにプロだと思う。

鷹さんのネチネチした言葉攻めは強●フェラの時も本番も同じだ。

嬢がいいのに・・・

トランスシリーズだからか・・・ただただ!責めるだけ・・・当然かでも千里嬢はドラマ性?ストーリーがあった方がいかされるはず。

いい感じに熟れた体でエロいのにちょっともったいない感じがするなぁ

微妙

騎乗位シーンは、イクまで全身映してたから良かったけど(横からのアングルにせず、ずっと正面からでいいけど)時間が短いから、もの足りない。

もっと、たっぷり騎乗位腰振りイキシーンを観たかった。

女優は、まーまー綺麗だね。

本来、それほどイキまくれる感度では無さそうだから他の作品を観たらガッカリしないか?不安もあるかな

翔田さんの作品では普通でしょうか?

こういったものが好みの方は、いいかもしれませんが私はやはり翔田千里ものは、ストーリー性のある絡み重視の方がいいのではと思う次第です。

人によって好みが異なるのでこういったものの方がいいという人もいるでしょうが?

「熟女トランス 翔田千里」の本編動画はこちらから