【翔田千里, 葵こはる(えりか)】展開も良い – 美熟女にレズレ●プで堕とされた若妻 翔田千里 葵こはる

美熟女にレズレ●プで堕とされた若妻 翔田千里 葵こはる

夫の転勤を機に引っ越して来たこはるは、不在がちな夫にも我慢する健気な若妻。

隣人の主婦・千里も、彼女に優しい。

しかし、彼女の真の目的はこはるの身体。

執拗なまでにこはるの躰を弄ぶ千里、戸惑いながらも、いつしか千里の与える快楽が忘れられない自分に気づくこはるは、禁断の世界へ堕ちてゆく…。

「美熟女にレズレ●プで堕とされた若妻 翔田千里 葵こはる」の本編動画はこちらから

女優名: 翔田千里, 葵こはる(えりか)

翔田千里さん葵こはるさんの年の差レズプレイは必見

溜池ゴローのレズビアン作品はもっともっとリリースして欲しいです!このレズ作品は素晴らしいの一言!映像も綺麗で年の差レズがこんなにすごいのか!って思うぐらいにエロティックで良かったです!葵こはるさんはすごくかわいい顔なのにベテラン熟女女優の翔田千里さんを相手にどスケベなプレイをしてくれます!ソファの上でのやらしい貝合わせ最後のベッドの上でのレズシーンは淫乱でフェチ的なプレイの連続もあり最高でした!フィニッシュには葵さんが積極的に上になり翔田さんと股を広げてアソコ同士を擦りあうまんぐり体位の貝合わせもハードでとても興奮しました!監督した前田文豪さんはレズシーンを撮るアングルもセンス抜群です!メーカー溜池ゴローはキャスティングのセンスクオリティの高いレズ作品も造る最高の熟女メーカーですね!若手の葵こはるさんが素晴らしかった!

久々の年の差!

熟女と若い女のレズが異常に少ない日本で、久々に年の差上級品が来た。

翔田千里は出尽くし感があり年の割に若く見える作品もあったりと微妙な熟女優だが、髪をまとめたり、眼鏡をかけさせ熟女度を上げたりと監督の演出でカバー。

ドスケベな熟女に変化してて良い。

こはるがまた可愛い!このギャップこそが年の差レズの醍醐味である。

しかしながら年の差ファンからは翔田千里はあまり人気がないのも事実。

個人的にこの作品は気に入ったが、これが売れるかどうかは微妙。

次回は熟女を思い切って50代半ば~後半の女優にして、相手もJK~女子大生に設定すれば文句無しに年の差レズファンから支持されると思う。

年の差レズでの理想の熟女は岩崎千鶴  星 杏奈のような完熟でベロがいやらしい女優。

年の差レズ作品

あまりにもスゴい年の差の濃厚レズプレイで自分は満足した。

これからもクオリティーの高い年の差レズ作品を制作して頂きたい。

あと、専属になった佐山愛のレズ作品を是非お願いしたいと思う。

良くできたレズレ●プもの。

レ●プっていうタイトルがついているとおり、絡みに愛は感じられず、肉欲的な感じの絡みが終始展開されている。

相手の身体を、快楽のための道具としてしか考えていないような雰囲気の絡みであった。

とは言え暴力的ではなく、あくまでも快楽で無理矢理イかせてしまうという雰囲気。

その後、襲われる側(こはる)が、レ●プがきっかけで徐々にレズに目覚めていくという展開も、ありふれてはいるが良い感じ。

もう少し愛のある絡みだったら、個人的にももっと気に入ったかもしれないが、これはこれでありかなと思った。

なかなかの名品です

葵こはるさんは、他社のレズ作品にもかなり出演しており、魅せどころを心得た、なかなかの女優さんだと思っていましたが、この作品でも大御所の翔田千里相手にどちらが主役かわからないほどの熱演を見せてくれています。

もっぱら攻められ役ですが、イキぶりがとてもわかりやすくて、またいちだんと好きになりました。

自慰のシーンも上手です。

一方、翔田千里はもっぱら攻め役で、こはるさんの性器の状況を実況してくれるのですが、それがとても的確で、この人らしいなと、笑ってしまいました。

やっぱり頭のいい人なんですね。

この人の人気がいまだ続いている理由がよくわかります。

レズとしては、可もなく不可もなく、ごく普通の作品です。

買って損はないと思いますが、是非おすすめ!というほどでもないです。

展開も良い

翔田千里の美熟女感と年の差初心の葵こはる翔田千里のレズテクで、堕ちるスムーズな展開も悪くなかった。

葵こはるが、もうちょい表情の幅を広げてくれると尚良かったかも!

「美熟女にレズレ●プで堕とされた若妻 翔田千里 葵こはる」の本編動画はこちらから