【艶堂しほり(遠藤しおり)】しほりさんはプロ根性の塊 – 浣腸美熟女3D 艶堂しほり

浣腸美熟女3D 艶堂しほり

スレンダー美熟女、艶堂しほりが衝撃の3D映像で浣腸解禁!!!怒涛の連続浣腸に浣腸ガマンフェラ、羞恥浣腸セックスなどで全シーンで噴射しまくる大量の浣腸液が最先端技術を駆使した3D映像によりハンパじゃない臨場感で迫り来る!

2D版と3D版(アナグリフ方式)を収録しております。

アナグリフ方式をご覧になる際は、赤青メガネをご用意してお楽しみください。

※本作品は動画配信ではサイドバイサイド方式に対応しておりません。

赤青メガネの購入はこちら
FANZA VR動画プレイヤーには対応していません

「浣腸美熟女3D 艶堂しほり」の本編動画はこちらから

女優名: 艶堂しほり(遠藤しおり)

美熟女

スレンダーボディーの美熟女,艶堂しほりの浣腸&逆噴射プレイ。

このハードな企画に挑戦した精神と,何度も浣腸汁をぶっ飛ばす見せつけ根性に興奮しました。

インタビューでは,恥ずかしいといいながら,いざ本番となると,自らアナルをおっ拡げ,勢いよく汁をブッ飛ばす。

美しいお顔,引き締まったボディーが,よりプレイを興奮させる。

M字開脚手マンオナニーで潮もぶっ飛ばし,アナルもオ○ンコも半端なく強いね。

勃起した乳首は,最高にエロいけど,今回は,それ以上に下半身に目がいってしまいました。

綺麗な顔した艶堂しほり,あんたのエロさに興奮しまくりでした。

噴射&噴射です。

お尻は、噴射に適した筋肉質でした。

噴射の際、お尻の筋肉がぎゅーっと絞られてるのが判りました。

撮影の前に、充分浣腸しておいたのか、黄色みがかった固形物は確認出来ませんでした。

でも感極まって、前からもボトボトっと…。

まあでも、そこに焦点が定められていて、私的には焦点がずれてました。

よって、★3つです。

易しすぎて良さがまったく分からない。

断っておきますが、艶堂しほりさんは大好きな女優さんです。

問題は、この作品の核心である『お浣腸』です。

と言うのも、“汚物を撒き散らすわけでもなくする浣腸”の意味が、私にはまったく理解出来ないからです。

何度も同じ様に牛乳出すだけで面白いですか?私は終始、ぬるま湯に浸かっているような気分でした。

それよりは、ハプニング的に浣腸液と一緒にてんこ盛りにブリブリとやってもらった方が萌えませんか?ガスも半端なく一緒にしてもらった方が良いですな。

こんな風に浣腸の真の威力を知らない彼女が、苦悶の表情で「やだぁ~!」と言いながらする排泄は、きっと見応えがあるでしょう。

えげつない排泄でこそ、彼女の美貌が栄えるんです。

余談ですが放尿の飛ばしっぷりは少しだけ意外性がありました。

でも、核である浣腸がこの程度だと活きてこないですね。

3D、HD以前の問題です。

しほりいい

しほりさんみたいな美熟女の浣腸が3Dで見れるなんていい時代になりました。

凄い勢いで逆噴射する姿にプロの姿が垣間見えやっぱしほりさんは凄いと思います

排泄のさせ方に工夫を

何度も牛乳(牛乳を薄めたもの)浣腸をし、何度もただ排泄させるだけの作品。

作品説明にある浣腸ガマンフェラ、羞恥浣腸セックスは、偽りで、ただのフェラ中浣腸、セックス中浣腸。

排泄回数を減らして、ノルマ排泄型作品にしてはと思う。

フェラで抜くまで排泄させない、セックスで男性が射精するまで排泄させないと命令し、我慢できずに出ちゃうと。

今の内容では、浣腸、排泄よりその間のセックスの方が楽しそうに演じられており、作品の方向性がずれている気がするが。

自ら糞する「しおり」嬢。

自分で開きながら視せつける「自糞」は凄かった。

しかも悦んで。

お顔とカラダとお肌が美しければ、尚悦しめた。

しほりさんはプロ根性の塊

しほりさんの「単体作品」って不思議な事に、今まで購入した事が有りませんでした。

誰かとの共演作で何度も観て判っていましたが、しほりさんって「プロ根性」の塊ですね。

共演作では「出過ぎず引っ込み過ぎず」のスタンスで演(艶)技を披露し、今作の様な単体作では「自分の良さ」を惜しげもなく披露する。

さすがです。

他の女優さんも見習うべき姿勢ですね。

悪名高き(?)ダスッ社の「3D」作品と言う事で心配していたのですが、杞憂でしたね。

3D作品には浣腸してからの「噴出しシーン」がピッタリですし、普通のAV作品より迫力が有ります。

ダスッ社が優れている訳でなく「しほりさん+3D+噴射シーン」が最高の組み合わせだったという事です。

しほりさんの普通の作品も購入しようと思います。

「浣腸美熟女3D 艶堂しほり」の本編動画はこちらから