【花岡憲子, 大城鈴子, 町田ゆかり, 美里流季】VHSみたいな低画質、斜めフレーミング、うるさい男優がウザイ! – ど淫乱熟女混浴大乱交

ど淫乱熟女混浴大乱交

山奥の温泉でくんずほぐれつ収拾不可能合体大宴会!!温泉+混浴+男4人+熟女4人=酒池肉林ケダモノの宴!!宿に着いたら女将の口にCHECK IN!!自己紹介は喋るよりしゃぶる。

混浴大浴場で欲情エロ三昧!!温泉から上がった後の宴会もないがしろに欲望のままにまたもや旅館のあちこちでハメる!さらに3Pやハメ撮りまでするカップルも…

「ど淫乱熟女混浴大乱交」の本編動画はこちらから

女優名: 花岡憲子, 大城鈴子, 町田ゆかり, 美里流季

熟女達がヤリまくり

今作では女優さん達だけが「素人」という設定ですが、その設定で正解だったかもしれませんね。

あまり顔の売れていない「C級?」の女優さん達ですし、いかにも「近所にいそうなタイプ」だからこそ生々しさを感じてしまいます。

女優さん達はそれぞれ演技力も有り性的感受性も高く「欲求不満の熟女」役を上手に演じていました。

この手の「熟女+温泉」作品って手抜き作品が多いですが、案外「本番シーンのアングル」などが丁寧に撮られていますね。

サンプル動画が無く「失敗覚悟」で購入しましたが思わぬ拾い物をした気分ですね。

VHSみたいな低画質、斜めフレーミング、うるさい男優がウザイ!

VHSみたいな低画質だった。

ア○ルにモザイクがあったのも残念。

監督と男優が、女優よりも大きな声で下らないことをペラペラ喋っていたのが、たまらなくウザかった。

また大城鈴子のハメ撮りシーンは、男優の顔がカメラに近すぎるので、ヘッドフォンで視聴すると男優の喘ぎ声が耳元で聞こえるので、たまらなくキモイ!収録時間の約半分は、カメラを斜めに傾けて、モデルの頭を画面右上、足を画面左下と、画面対角線に収めて撮影されていた。

騎乗位シーンも斜めで撮ってたが、女優が斜めに動くことに違和感を感じないのか?画面に映る部分を多くするため、このような手法で撮影しているのだろうが、観ていてイライラした。

画面の中にも重力は存在するのだから、カメラは水平にしろ!女優はみんないいのに、バカ監督とバカ男優が台無しにしている。

「ど淫乱熟女混浴大乱交」の本編動画はこちらから