【藤澤美織, 篠宮千明】もっと – 熟女レズ 社長秘書と営業部長の妻 藤澤美織 篠宮千明

熟女レズ 社長秘書と営業部長の妻 藤澤美織 篠宮千明

篠宮千明はレズビアンだ。

井上商事に入社して営業部長の妻である藤澤美織に一目惚れした。

千明は秘書の立場を利用して部長のスケジュールを洗い、旅行先をつきとめ部長のスケジュールを調整して隙を窺った。

今夜美織を我が物にせんとするために…。

「熟女レズ 社長秘書と営業部長の妻 藤澤美織 篠宮千明」の本編動画はこちらから

女優名: 藤澤美織, 篠宮千明

ソフトなレズプレイに味わいがある

熟女のハードなレズプレイを期待すると裏切られるが、魅力的な二人の女優の良さを十分に見ることが出来て満足できる。

藤澤の形の良い垂れパイと締まったカラダ、篠宮の美乳と巨尻(パンツルックで引き立っている)。

二人の美裸体は見応えがある。

社長秘書(独身)でレズビアン役の篠宮、営業部長の妻でノンケ役の藤澤。

篠宮が策略で藤澤をレズに誘い込むというストーリーだが、篠宮は攻め役に向いていないので作品的には成功していない(藤澤はレズバージン役に、らしさを発揮している)。

それでも露天風呂でのキスシーンなどにソフトで上品なエロが感じられて、レズ作品としてはなかなかの味わいだ。

女優さんが色っぽい

二人とも何とも色気があっていやらしい。

感度良好。

責め役リード役の篠宮さんが乳揉み、乳首舐めで責め始めますが、攻守交替で藤澤さんが篠宮さんの乳首を舐め始めると意外な高速レロレロと繊細な舌使いで感じさせられまくってしまいます。

ベロテクでは、完全に藤澤さんが篠宮さんを凌駕していたところが逆にエロかったです。

道具なしで指、舌などを使い責めるところも良かったが、ハードさを求める人はがっかりするでしょう。

責められる方が寝そべってばかりのワンパターンも工夫がほしいところです。

最も残念な点は、前置きが長すぎて肝心なレズシーンは半分過ぎてからというところ。

もっと

女優さんが、熟女なのは、タイトル通りなので、そこは好み次第だがレズプレイが少なすぎ、お互いの1人Hで、2枠使ってしまっており実質のレズHは、最後の1枠だけ・・・・これは物足りない

「熟女レズ 社長秘書と営業部長の妻 藤澤美織 篠宮千明」の本編動画はこちらから