熟女ならではの味わい – 熟女色情旅番外編01 続・人生紀行#036

熟女色情旅番外編01 続・人生紀行#036

人生の折り返し地点を過ぎた女との邂逅…5年ぶりに会った男との行為に女は乱れる─。

「人生紀行 #036」の伊澄50歳との再会旅に出た番外編。

「あの旅のおかげで何か区切りがついた感じがしました」5年ぶりの再会を懐かしみ話が弾む男女。

風呂に入るつもりで服を脱いだが男に抱きつかれ息を荒くし、勃起棒を見て興奮を隠せない熟女は丁寧にしゃぶる。

欲しいと男根を受け入れるとクリを同時に弄られ痙攣昇天。

騎乗位ではダイナミックに腰を振り快楽を貪る。

パートナーが不能の為に前回の旅以降溜め込んだ情欲を解放する熟女は、夕食後も玩具で悶え、後ろから突かれ髪を振り乱し絶頂。

日帰りのつもりが監督に頼まれ一泊。

翌朝も激しく絡み合い吠えるように喘ぎ激しく昇天。

「熟女色情旅番外編01 続・人生紀行#036」の本編動画はこちらから

大石忍

大石忍さん、デビュー時から個人的に大好きな女優さんです。

作品としてエロさや抜ける場面はあまり少ないですが、珍しく素に近い彼女をたくさんみれる点はファンにはリアリティがあって嬉しいと思います。

エロを期待して買うより、大石忍ファンのマニア向けかもしれません。

熟れハメふたたび。前回よりももっとエロく。

あくまでマニア向けとして前置きしておいて。

この作品はとても素晴らしい。

出演女性の伊澄(実は大石忍)はこのシリーズの再登場で、前回も良かったが、本作は前作よりぐっとエロさが増している。

全編、高橋監督とのとろけるようなセックスを展開してるのだ。

彼女は50歳との事だが、確かに見た目は50歳以上に見える。

顔もどちらかというと普通だし、体つきも年相応にボリュームがあって、肌もくすんでいる。

それでも今が女盛りと咲いていて、女性らしさに満ちている。

引き締まった肩のラインとふっくらと柔らかそうな大きな乳房、右側だけ陥没した乳首もいやらしい。

豊かな肉がついた腰回りと大きなお尻、筋肉質な脚も生々しいエロスにあふれている。

おなじみの多めの会話と食事のシーンも後に至るセックスのための序曲とか間奏曲みたいなもので外せない。

セックスはキスが多めで、手をつないだり、腕枕したり密着感がたまらない。

男を虜にする貪るフェラチオから情熱的なシックスナイン、深層まで入っていくような結合までナチュラルで美しいセックス。

セックスへのリスペクトが感じられる。

日中太陽の下、50歳の女性が若い子みたいに温泉に入るなんてこれもまた非日常なエロス。

彼女はセックスを重ねるたびに肌にも潤いが出てきて、うっとりとした可愛らしい表情になっていく。

セックスから始まる恋ってこういう感じなんだろうなと思う。

高橋監督のカメラワークと編集はすでに円熟味の極み。

僕はHD高画質でこの作品を購入していて、セックスの美しさを高画質の映像で存分に楽しんでいる。

本当に素晴らしい作品、文句無しの100点満点!最後に僕は長年この「人生紀行」のシリーズと「人妻不倫旅行」の大ファンだが、今でも僕のナンバーワン作品は『人生紀行♯023博美38歳』である。

この博美の続編が早く見れないかな~といつも思っている。

高橋監督、是非。

大石忍さんのベストだと思います。

歳を重ねてもなお美しい大石忍さん。

そんな大石忍さんの素っぽいセックスが見れて最高です。

薄メイクでも綺麗です。

熟女ならではの味わい

50というよりは還暦でしょ、と思いつつそこが良い。

かつては美人であっただろう、だけでなく今でも年齢なりの美しさ、同年代で比較すればかなりの美人だと思います。

服を脱ぐ前のインタビューは内容はほとんど聞いてませんが、年齢なりの美貌を眺めているだけでも楽しめました。

景色のよいところでのデート、キスシーン、なんか羨ましい、若い娘にはない良さがあります。

露わになった豊満な肉体がまた良いですね。

ねっとりキスしている時の肌の質感が熟女ならでの味わいです。

本番行為も勿論良いですが、服を着ている時から妙にムラムラ感を味わえました。

「熟女色情旅番外編01 続・人生紀行#036」の本編動画はこちらから