素足が少ない – 熟女専科 初脱ぎ熟女 レイ 41歳

熟女専科 初脱ぎ熟女 レイ 41歳

エステティシャンの美人妻は、23歳の息子と同い年の若手男優にズコズコ突き上げられてイキまくり!美尻にパンストが食い込み超猥褻。

後背位が大好きだという彼女の言う通りにバックから責め立てて高速ピストン。

じっくり鑑賞しながら意地悪に犯します。

「熟女専科 初脱ぎ熟女 レイ 41歳」の本編動画はこちらから

愛川咲樹さんではないですか・・・

マドンナやFAでお馴染みの愛川咲樹さんがレイを名乗って登場ですか・・・。

このシリーズの宿命で、素人(?)熟女が出演しているかのように見せなければならないので、別名で出演するのも止むを得ないのでしょうけど。

顔見りゃ誰だか分かってしまうんだから、こんな猿芝居は止めたほうがいいとは思いますけどね。

そもそも初めから誰も素人が出てるなんて思っていないんだから、固いことは言うな、ということなんでしょうが・・・。

それにしても咲樹さん、デビューした当時から固太りの体型でしたが、40の坂を越してますます肉付きがよろしくなってきました。

嫌いではないんですが、そろそろ現状維持のための運動でも始められたら如何でしょうか? ファンのひとりとしてはこれ以上の肉塊化だけは思い留まってほしいんですけど・・・。

奇麗な人

レイサンとても奇麗な女性ですね。

理想のタイプです。

なんか手の届きそうな範囲で親近感もてます

素足が少ない

41歳の熟女の激しい悶えを期待したが、思ったほどでもなく、しかも後半は用意された網タイツのままの行為でゲンナリした。

足フェチだから言うのではないが、やはり生足丸出しの全裸でないと興味半減。

太腿・ふくらはぎ・足首・足の裏の全てが生でこそ感じる。

セックス時の太腿や足指の反り・足裏の皺等、素足でないと感じない。

「熟女専科 初脱ぎ熟女 レイ 41歳」の本編動画はこちらから