【川上ゆう(森野雫), 音無かおり】しばらくぶりに良い作品 – 美熟女レズビアン 〜快感に火照る濡れた艶肌〜 川上ゆう 音無かおり

美熟女レズビアン 〜快感に火照る濡れた艶肌〜 川上ゆう 音無かおり

個人でエステ店を営むかおりはある日、常連の人妻・ゆうに自宅へ招待される。

初対面から気が合い良き友人として接していたかおりだったが、ゆうはそうではなかった。

以前からかおりへ恋愛感情を持っていたゆうは秘めた想いを彼女に打ち明け全てを曝け出す。

心動かされたかおりはそのまま身体を重ね契りを交わす。

双頭ディルドやぺニバン等、逢瀬を重ねる度に強く結ばれ合う二人だが幸せな時間はそう長く続くはずもなく…。

「美熟女レズビアン 〜快感に火照る濡れた艶肌〜 川上ゆう 音無かおり」の本編動画はこちらから

女優名: 川上ゆう(森野雫), 音無かおり

近接ばかりで森が見えない

男女セックスで男優を省いて撮影するのと違いレズセックスは何を二人の女優さんが通じ合っているのかを見せるものそんな基本が分かってない愚かな監督の作品川上さん 音無さん 共に一級の絡み合いを見せているのに撮影がイモで生きてない悲しい映像

川上と音無がペニスバンドで攻め合う

ポッチャリ顔の川上とエロボディの音無がレズを撮る。

 圧巻は後半、77分から音無が指マン、クンニの後ペニスバンドで川上を貫き、攻守処を替えて、川上が全裸にペニバンを装着して音無を貫くところであろう。

 カメラも良く、両者の秘部を捉えている。

 音無はパイパンで売り出したのだが、本作では少し恥毛を生やしているのが残念!!桐岡さつきの後釜としてパイパンを続けて欲しい。

 そのエロボディにパイパンであれば、人気は永続きすると思う。

しばらくぶりに良い作品

女優が良かった。

ベテランの川上ゆうの個性を充分に引き出して、綺麗な画面で丁寧に仕上げている。

テンポもゆっくりでエゲツない映像は無く、カラミを大事にした作品だ。

流石にベテラン監督。

音無かおりも美人熟女として脂がのり女陰も非常に手入れがされており、ゆう嬢に引けを取らない。

ただ最後をアンハッピーにする事は無かった。

「美熟女レズビアン 〜快感に火照る濡れた艶肌〜 川上ゆう 音無かおり」の本編動画はこちらから