【逢沢はるか(黒木琴音)】曇り、時々美人 – 鮮烈デビューの究極美熟女 第二弾!!あなたへ 今晩、ひろこの家に泊まります。 黒木琴音

鮮烈デビューの究極美熟女 第二弾!!あなたへ 今晩、ひろこの家に泊まります。 黒木琴音

地方病院の御曹司の鈴井大輔は父親に甘え、受験生でありながら堕落した暮らしをしていた。

そんな鈴井の隣に引っ越してきた黒木夫婦。

ある日、鈴井の家を訪ねた琴音は試験に落ち自暴自棄になっていた鈴井に押し倒されてしまう。

しかし、根は素直な若者だと信じ琴音は鈴井を励ます。

すると鈴井は琴音を励みに働き始めたのだ。

そんな鈴井の気持に応えてあげたいと、琴音は貞操観念に悩みながらも夫宛の偽りの手紙にペンを走らせ…。

「鮮烈デビューの究極美熟女 第二弾!!あなたへ 今晩、ひろこの家に泊まります。 黒木琴音」の本編動画はこちらから

女優名: 逢沢はるか(黒木琴音)

美貌で美肌でスタイル抜群の37歳

病院の跡取りで、医師国家試験合格を目指す「鈴井大輔」(野島誠)。

隣に入居した人妻「黒木琴音」に言い寄るが、断られる。

試験に落ち、自暴自棄に。

様子を見にきた琴音を襲う。

唇を奪い、乳吸い、クンニ、指マン。

厳しく拒まれ、目を覚ます。

地道に働き始め、琴音にプレゼント。

女友達の家に泊るという手紙を置いた琴音は、隣室へ。

鈴井は琴音に抱きつき、キス、乳吸い、尻揉み、クンニ、指マン。

一緒にシャワーを浴び、乳頭舐め、手コキ、パイズリ、フェラで口内射精。

裸で食卓を囲む。

夫(神宮忠明)とスマホで会話する琴音を乳揉み、手マン。

叱られて拗ねるが、キスで機嫌を直し、乳吸い、手マン。

フェラされ、69。

正常位、屈曲位、騎乗位、後背位、杵担ぎ、正常位で顔射。

朝、帰ろうとする琴音を抱きしめる。

舌を絡め、乳吸い、アナル舐め、クンニ、指マンし、陰茎や睾丸をしゃぶられる。

騎乗位、前座位、後背位、伸脚後背位、正常位で腹射。

アンドロイド

黒木琴音さん、アンドロイド風な顔立ち、体型の上にセリフも棒読み的ですが、それが声質を含めてアンドロイド的でマッチしてよかったのではないでしょうか。

傲慢さと挫折して上に琴音さんを押し倒して襲う若者にやさしく接するという展開は苦しいものはあったが、あとは定番パターンである台所での愛撫、バスルームでのお返し、裸の夕食に夫からの電話中へのちょっかい愛撫、恋人性交、翌朝の帰宅前の性交がきちんと押さえられていました。

尺が残っていたためかエンディング・キャストロールでの(キャストといっても黒木琴音、河津みつ彦、神宮忠明の3人だけだが)モノクロ写真によるスライドショーが楽しめるところもオススメ。

こういう余韻を楽しめるのはよかった。

本当は普通の星3つでいいかと思ったが、このエンドロールで+1にした。

とびきりの美熟女

ドラマとしての演技はイマイチですが、反応が良く、プレイはエロいです。

美人だし、身体の美しい女優さんですね。

濃厚な絡みがよかったです。

微妙

整形した韓○人のよう。

演技は見れてもんじゃない(今後期待)それらを差し引いてもエロが勝ってるかな。

外れでは無い。

エロい奥さん

とにかくエロい奥さんで最高でした。

最初は相手がクソ野郎過ぎて(役の設定ですが)イライラしましたが、更正して途中から気にならなくなった。

今後もお世話になると思います。

感度抜群の女

こういった演技物の作品は今ひとつだろうなと思ってあまり期待していなかったのですが、琴音さんの悶えっぷりにギン勃ちしてしまいました。

劇中の演技やセリフは素人のそれであり苦笑してしまうシーンは多々あります。

ところが、絡みになるとどこかいけないスイッチがONしてしまうのか、まるで演技とは思えない恍惚とした表情に豹変しエロさが爆発します。

特にベッドでの感じ方は画面から「気」が伝わってくるほどの艶かしさでかなり抜けました。

素晴らしいです。

曇り、時々美人

琴音ちゃんの演技力はまだこれからというレベルなので、ここは準主役の河津みつ彦(そんな名前だっけ?)の独特の世界観に救ってもらいながらストーリーは二の次にしてエロを楽しむ方向で拝見。

もちろん整形疑惑は色濃く残るが、フェラも丁寧だしムッチリボディとエロ反応も熟女のそれなので良しとしよう。

角度によってはえらい美人になるしね。

ただ、NTR要素は演技力のお陰でだいぶ薄いのでムッチリ熟女が好きな方向けのフェチ作品ということで。

それにしても河津みつ彦とやら、以前見たかすみ果穂の「お股ヌレヌレエステ~」でのちょび髭キャラが今でも忘れられない。

あれは笑ったわ。

「鮮烈デビューの究極美熟女 第二弾!!あなたへ 今晩、ひろこの家に泊まります。 黒木琴音」の本編動画はこちらから